Lunascape Phoebe
新しいウェブを探しにいこう。

余計なものがない、ただ早くて快適なブラウザ。

代表的なブラウザより5%-25%も高速なブラウジングをご体感ください。

--
Days
--
Hours
--
Minutes
--
Seconds

Download for Windows Download for Mac

このエントリーをはてなブックマークに追加

本バージョンはαバージョンです。αバージョンの意味をご存知の方のみご利用ください。

正式版リリースまでは、もうしばらくお待ち下さい。

動作確認環境: Windows 7以降, macOS Sierra以降、64bit版のみ

Learn More

あるべき姿を探しに行こう。

21世紀の初めにタブ型インターフェースを持ったウェブブラウザをリリースして以来、15年もの間に述べ2000万人もの方々にご利用いただきました。

2011年の東日本大震災以降の数年は、我々は様々な理由により新しい技術開発できる状況にありませんでした。そんな苦しい時期を経ても、今も変わらず支えて下さっている数十万人もの利用者皆様のお陰でここまで来ることができました。心より御礼申し上げます。

今ウェブには、膨大な情報はもとより、広告やフェイクニュースなどの偽情報で溢れ、そういった問題が世界的に大きな影響を与える時代となりました。

また世界の主流となっているブラウザは、陰で利用者のあらゆる情報を収集しており、プライバシーの侵害はもちろん通信の秘密等日本の法律・憲法まで侵害しているものもあり、同時に大幅な閲覧速度低下や無駄なパケットの消費を引き起こしています。

我々は改めてブラウザ開発を通じて、世の中に新しいウェブやインターネット、ひいては情報流通の在り方を提案することで、かつてのような快適で安心、そして少しときめきのある、より良い世界を取り戻すことができないかと考えました。

幸い大きなチャンスを得て、これを機会に我々は全てを0から新しい技術で作り直すことを決断し、本日新バージョンを公開するに至りました。

これからも、日本のブラウザの一つとして、日本の心を世界に広げられるよう、精一杯努力していきたいと思います。

もっと快適で安心なウェブを。

過去に我々ポップアップ広告ブロック機能を導入することで、世の中からポップアップ広告を一掃したことがあります。しかし残念ながら現代のウェブは広告に溢れ、ブラウザは過度なプライバシーの侵害を行い、それらがツールの快適性においても速度低下、パケットの増大を招いています。我々は必要な広告は残し、不要な通信や広告ブロックすることで、健全かつ早くて安心な本来であるべき姿のウェブを取り戻したいと考えています。

Learn More

もっとシンプルなウェブを。

ウェブの登場により、世界中の人々は以前では考えられないくらいの数多くの情報を手にすることが出来るようになりましたが、フェイクニュースや必要のない大量の情報も同時に流入することになりました。我々は、そのような問題を解決し、必要な正しい情報がキチンと利用者に仕組みを作り出していきたいと考えています。

Learn More

ちょっと楽しいウェブを。

インターネット登場の黎明期は、ウェブは一部の先進的な人々のみが使う新しい技術でしたが、輝かしい技術革新によるまだ見ぬ世界に皆が心をときめかせていて、今よりもっと温かい、楽しい場でもありました。我々は、今一度誰もが安心して利用できる、ちょっとときめきのある温かい場を取り戻してきたいと考えています。

Learn More

皆様の 協力が必要です。

インターネットは広大で進化も早く、我々だけではより良いウェブブラウザを作っていくことはできません。Lunascapeでは、出来る限り皆様と情報を交換しながら幅広い議論をもとに、新しいウェブを作っていきたいと考えております。

出来る限りオープンに。

Lunascapeは、オープンソースプロジェクトで作られ、世界の主要ブラウザで利用されているChromiumのコアエンジンをベースに、より沢山の方が参加できるよう、広く使われているHTML5, javascript等の技術をベースとし、 Node.js, React等の最先端ウェブ技術を利用して作られています。ブラウザ開発で培った技術を出来る範囲でオープンにしていく予定です。様々な技術を皆様と共有することでより良いインターネットの未来に貢献していければと考えています。

新しい情報流通の形をつくろう。

数年前、ウェブブラウザの発明者であるTim-Berners Lee博士にお会いする機会がありました。彼の世界への貢献は賞賛しても賞賛しきれないほど素晴らしいのですが、一方で彼が構想したウェブはまだ一部しか実現しておらず、発展途上であります。最近ではフェイクニュースなどの問題が大きくクローズアップされてきており、ウェブの信頼性そのものが問われる事態となっています。我々は、ブラウザを扱う者としてウェブの完成を目指し、より新しい情報流通の形を構築していきます。

是非、皆様のお声をお寄せ下さい。

皆様からのお声が我々の大きな力になります。どんなご意見でも構いませんので、是非皆様のお声をお聞かせ下さい。